TOYO オープンカントリーに交換

軽トラのタイヤ

軽トラのタイヤの溝がほぼ無くなったのと同時にヒビ割れを起こしてきてこのまま走行すると非常に危険なので新しいタイヤを購入しました。

今回はTOYOのオープンカントリーです!

https://www.toyotires.jp/sp/suv/open_country/rt.html

このオープンカントリー、実は軽トラサイズがあるんですよ!

もともとはジムニーやハイラックスとかといったいたSUV車用のタイヤなんですが、

このゴツゴツ感が軽トラに合うんでしょうね。

オープンカントリーのタイヤサイズ

今回履くオープンカントリーのタイヤサイズは

145/80R12 80/78N LTです。

旧サイズは 145R12 6PRです。

ヤフオクで17000円です。(送料無料)

R/T規格でM+S(マッド&スノー)です。少々の雪であれば一応走れます。

トレッドパターンはゴツゴツでかっこいいです。

装着 履き替え

早速タイヤを履き替えました。

今まで乗用車風の商用車タイヤでしたが、ワイルドな感じになりましたね!

もう3月も中旬になって春の気配が感じつつあるので冬タイヤから履き替え。

交換してクルマ全体を見てみると・・・

なんかこう・・・軽トラらしい感じになりましたね!

サイズはそのままですけど、トレッドパターンがヤル気と戦闘力が上がった感じが出ていますね!

後、サイズは同じなんですが一回り太くなったような感じがありますね。

試走

装着、交換したので地元の道を試走ついでに走り回りました。

舗装路

走行中での感じは少々ハンドリングがダルくなった感じがしますね。

しかし、反応が鈍くなったとかではありません。

乗り心地はまだ新品なので柔らかい感じです。

これもある程度走行するとどうなるのか見守りたいとおもいます。

ただ、減速したときのパターンノイズは大きいですね。

これはブロックパターンがゴツいので致し方ないのと軽トラは静寂性がほぼ0なのもあるでしょう。

しかし、このタイヤが威力を発揮するのは未舗装路でしょう!

未舗装路も走ってきました。

未舗装路

未舗装路といっても軽い砂利道ですが、乗用車風の軽トラタイヤと比べても雲底の差です!

とにかく滑らない!

それでいてしなやかにいなす感じはヤバいレベルです!

これから田植えなどの時期に入りますが、農家の方ならこのタイヤは一推ししたいくらい少々過酷な場面でも貢献するはずです。

勿論、釣りの方でも充分イケます。

何より、クルマそのものに筋肉がついた感じがいい感じですね!

本来ならリフトアップしてスズキハスラーのタイヤサイズでサイズアップして履かせたいところですが、素のままでもかっこよくなるのでオープンカントリーという選択もいいかと思います。

まとめ

今回はTOYOのオープンカントリーに履き替えました。

感想としては交換して良かったのが正直なところですね。

確かに舗装路ではタイヤの特性上ロードノイズが大きくなりましたが、田舎の道を走るのであれば全くの想定内。

むしろ、パターンがゴツゴツでカッコいいのと砂場や畑、山へも行けるようになるのと雪が降ってもそのまま走れるのが非常に大きいですね。

特に農家の方や田舎住みで山や海によく行く方には一推ししてもいいくらいです!

値段も安いのでこのタイヤに履き替えて作業効率アップにもなるでしょう!

軽トラをもっと楽しくかつ道具として使うなら最高のタイヤです!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました