ブリジストンVRX2を装着!

新しい冬タイヤ選びは結構悩んでいましたが、結局ブリジストンのBLIZZAK VRX2を購入しました。

購入先はヤフオク

今まではダンロップのWINTER  MAXX01を履いていましたが、ゴムの硬化とタイヤの減り、そして年数も5年ほど経っておりこの先このタイヤで走ったら間違いなく事故るとの判断で買い替え。

ヤフオクで4本セット43000円で送料無料の商品を購入しました。

サイズは175/65R15です。

タイヤ交換と同時に冬支度

交換ですが、ここでやってもらいました。

IMG 1519

IMG 1518

スタッフの方はややヤンチャな雰囲気ですがいい仕事するお店です。

私のようにヤフオクなどでタイヤを購入して持ち込んでも悦んで引き受けてくれるお店です。

入れ替えるので購入したタイヤと今まで装着してたタイヤを積み込むのですが、

ここに来て私の乗っているスイフトの積載性の高さに驚きを禁じ得ない事態に!

 

スイフトの積載性

スイフトはコンパクトカーです。

はっきり言ってタイヤ2セット分は厳しいだろうなって思っていました。

しかし・・・

IMG 1509

IMG 1510

IMG 1515

余裕で飲み込んでしまいました(汗)

とはいっても、2セット分入る代わりに運転は相当厳しいです。

シートは直立にしてポジションもかなり前にして軽トラを運転する感覚で運転しないといけません。

交換、装着

作業風景は諸々の事情で撮っていません(汗)

交換そのものはテキパキかつ正確で交換はあっという間に終わりました。

これが今まで履いたタイヤ

IMG 1517

お疲れさまでした。

そして交換と同時に冬支度ということで冬タイヤにチェンジ。

IMG 1531

IMG 1533

IMG 1534

IMG 1532

前のは185/60R15でしたが、今回はサイズ、扁平率ダウンをして175/65R15に。

やっぱり新品タイヤは気持ちいいですね!

 

慣らしとインプレッション

装着と交換をしたので慣らしを兼ねてどんな感じか走って見た感想です。

気温9度  乾燥路面での走行ですが、ブリジストンのスタッドレスタイヤにありがちな走行ノイズはかなり緩和されました。

後は乗り心地。

乗り心地は扁平率を下げたのが効いてるのか相当ソフトな感じです。

まだ慣らし中なので激しい走行は出来ませんが、これなら雪道でも快適に走れそうですね。

ただ、慣らし途中に雨が降ってウエット路面を走りざろう得ない事態になりましたが、

轍に溜まった雨水では無理しない方がいいでしょう。

冬タイヤの慣らし

冬タイヤに限らず夏用タイヤでも慣らしは必要です。

ブリジストンのサイトからですが、冬タイヤだと時速60km/h以下、距離は200km以上と書いています。

ならし走行の方法
新品タイヤ装着時にはタイヤがなれるまで、夏用タイヤの場合、80km/h以下の速度で最低100km以上、冬用タイヤの場合、60km/h以下の速度で200km以上の走行距離のならし走行を行ってください。
タイヤ 走行速度 走行距離
一般タイヤ 80km/h以下 100km以上
冬用タイヤ 60km/h以下 200km以上

ですが、このやり方だと少々非現実的でないかと思われます。

個人的解釈ですが、タイヤの慣らしは

急ブレーキ、急ハンドル、据え切りをせずにその道路状況及び路面状況の流れに従いつつ最大速度80km/h以下に留めて200km以上走ればいいと思います。

まとめ

ダンロップからBLIZZAKに替えて本当によかったです。

しかし、本来の力を発揮するのは雪が積もってからになるでしょう。

雪が降り積もって路面も凍結、圧雪路面になった時に改めてリポートしようと思います。

後、冬タイヤに交換するなら11月の今が一番いいと思います。

お店の方も言ってましたが、降るか降らないかではなくて朝晩の気温差を考慮すると

今が丁度いいそうです。

慌てて交換してもだめなので仕事が休みの日にでも交換をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました