タイヤをピレリP1VERDEに履き替え。スイフトとの相性はどうなの?

スポンサーリンク

純正エコピアがそろそろ寿命

  スイフトも気がつけばもうすぐ4年。走行距離はもう8万キロを超えてしまいました。  
   
 
  私は冬は冬タイヤなので年1万キロ換算行けは交換時期。 4年くらい経つとそろそろタイヤの履き替えを検討しないといけないんです。   純正エコピアも転がり抵抗やグリップもそこそこいいタイヤなんですが、さすがにこのぐらい年数と距離を重ねるとロードノイズが酷くなり更には雨が怖くなるほど溝も減ってしまったので履き替えを決意。   最初はトーヨーかミシュランのタイヤを検討していましたが、前車のレガシィでいい印象をもったピレリのP1に決定!   ヤフオクで送料無料の商品を購入しました。  
 
スポンサーリンク

購入の決め手

  購入の決め手は以下の通りです。   スイフト1200マイルドハイブリッドAWDのCVT車でハンドリングはそこそこ楽しいけど燃費性能得化型故にパワーは全く無いのと最高速はどんなに頑張ってもせいぜい160km/hしか出ない。   前車のレガシィで装着して転がり抵抗、ウェットグリップが素晴らしい印象がありそれでかつロードノイズも静かな点。   この性能でありながら値段も手頃な点で購入を決意しました。   サイズは純正サイズの185/55R16です。  
   
 

入れ替えと装着

  早速近所の店で交換。   タイヤの入れ替えはワンセット8000円。   交換装着で3500円かかりました。  
     
 
 

空気圧

  ここで困ってしまったのが空気圧です。   エコピアは 185/55R16 83v なんですが   ピレリP1は   185/55R16 87H XL   実はエクストラロード規格なんです!   ここで困ってしまうのが空気圧設定。   スイフトの空気圧は   フロント250kpa   リア 220kpa   です。   色々なサイトで調べてみました。  
  純正サイズの荷重指数は83なので純正指定の空気圧で   フロントが250kpa 荷重が487 リアが220kpa 荷重が440です。   これを基準にエクストラロードのタイヤで荷重をほぼ同じにすると  
  フロントが290kpa   リアが250kpa