軽トラック買い替えと愛車のスズキ・スイフト追突される

スイフト
スポンサーリンク

 

左右ともLEDライトに

作業灯もLEDに変更

これはヤフオクで購入。

明るさが全然違いますね!

バックランプとブレーキランプもLEDに。

どちらもPHILIPSのLEDにしました。

 

ウインカーとナンバー灯は少し暖かくなった時に交換します。

 

 

 

 

スイフト 追突される

買い出しに出かけようとしたその時です。

冬は地吹雪で見えづらいことはあるのですが、今回ばかりは危険レベルの事態で完全にホワイトアウト状態に。

 

相当ライトというライトを点けてハザードを点けながら徐行してもあまりに見えずに停車状態で様子見をしてたところ

ドンっ!!

と突き上げたような衝撃音がしましたが、

吹き溜まりに乗り上げた?と思っていたらなんと・・・

 

当てられてしまいました・・・。

幸い、その方が仕事で会社車を使ってるそうで、

停止状態での追突事故とみなされ10:0で保険で直してもらうことになりました。

この日は猛吹雪だったので大したことなさそうと思ってみましたが、

翌日損傷具合をじっくり見ると・・・。

 

ナンバーを中心にバンパーとリアハッチにかなりの損傷がありました・・・。

その後、

スイフトを修理屋に出して出てきた代車は・・・。

なんとびっくり!

VWティグアン!!

アウディQ3の姉妹車でヨーロッパや中国で人気のSUV車ですよ!

エンジンは2000CCのターボ。

とにかく、加速は充分以上!

高速安定性もダンチで違いますね。

後、全高が高いので運転してて安心して走れるのには非常に気に入りました。

確実に言えるのは次の車はSUV車になるのは確定だということ!

 

内装も本当に質実剛健の一言。

もう14年前の車でありながら電動パーキングブレーキとオートホールド機能付きです。

エアコンもデュアル。

助手席エアバッグを作動させないようにする機能があるのはさすがは欧州車。

しばらくはこの車をとことん味わいたいと思います。